リソスタジオ、始めます。

リソグラフとウッドワークのスタジオを始めます。

 

自分たちのホーム、武蔵小山から徒歩10分/不動前から徒歩5分の場所に、約5ヶ月限定で場所を借りました。ここを拠点に、リソグラフで印刷したり、木工で何かを作ったり、ワークショップをしたり、じっくりと作業をする場所がなくでできなかったこと(言い訳!)をいろいろとやってみようと思っています。

 

元々、map / なぎ食堂小田が、なぎ食堂武蔵小山店の店内でシコシコとリソグラフで印刷していたのを見たデザインムジカ安藤とアマラブ菅野が、助け舟を出したことによって始まったこのプロジェクト。基本は小田によるリソグラフの印刷と建築家でもある安藤と菅野による木工、そしてそれ以外にDIYとしてできることはこの場所で試してみよう、という実験室、みたいなものができたらいいね、と話し始めたのが2017年の年末。

 

と、言うことで、それぞれの事務所/店舗から徒歩圏である武蔵小山でいろいろと場所を探したのですが、なかなか折り合いの付く場所がない。「うーん、困ったねぇ。この興奮も立ち消えちゃうかなぁ」と思っていた矢先、「半年後には絶対に出ていってもらいますからね」という物件を発見。

 

「格安!」「どうせ取り壊すから好きに改装してもいい!」「結構広い!」「ムサコから徒歩圏内」

 

というこちらの望みを見事にクリア。正月早々に礼金と家賃半年分一気に払い込んで、契約完了!

 

と、いうことで、勢いで始まってしまったこのプロジェクト、果たしてどうなることやらん。
乞うご期待!